web系エンジニアを目指す私、siが学習のアウトプットをメインにプログラミングについての記事を書いていきます。

【vim初心者】基本的な使い方・コマンドについて解説

2021/10/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは!

web系エンジニアとして自社開発企業への転職を目指して、

プログラミング学習中のsiです!

 

今回はプログラミング学習を行っていると目にする、

vimについてわかりやすく解説していきたいと思います♪( ´▽`)

 

それではやっていきましょー^_^

 

※使用シェルはzshです

また、この記事で出てくる「%」はプロンプトなので実際に入力する必要はありません

 

vimとは?

 

vimとはテキストエディタの1つです!

また、よくあるエディタとは異なり、ターミナルで直接起動することが出来ます。

さらに、vimではコマンドを使用して様々な操作を行うことができます。

 

そんな便利なvimですが、

他のエディタと比べると、使いこなすまでには慣れが必要なエディタでもあります。

 

私も初めてvimを見たときは、

これがエディタなのか?見た目からして取っつきにくそう^_^;

と思いました笑

 

まだまだvim初心者の私ですが、

わかりやすく解説していきたいと思いますので、

ぜひぜひ最後まで見ていってください^_^

 

基本的なファイル編集方法

 

まずは、vimを使用した基本的なファイルの編集方法について説明します!

 

テスト用の空のファイルを作成

% touch vim_file.txt

 

vimで先ほど作成したファイルを開く

% vi vim_file.txt

 

ターミナルでこのように表示される

 

次にiを入力して、ノーマルモードから挿入モードに変更する。

挿入モードになると、下の方に– INSERT –と表示される。

 

これでテキストを入力できるようになったので、

「hello world!」と入力する。

挿入モードからノーマルモードに戻るときはescキーを押す

 

「:wq」と入力した後、Enterキーを押してファイルを保存する。

※保存せずに終了する場合は「:q!」を入力してEnterキーを押す

 

ファイルが正しく編集されたかcatコマンドで確認してみる

% cat vim_file.txt
hello world!
# このように表示されればOKです!

 

vimで使用するコマンド

 

次にvimの便利なコマンドを紹介します!

 

以下で紹介するコマンドはノーマルモードで使用します^_^

 

  • gg:最初の行に移動する
  • G:最後の行に移動する
  • ○○G:○○に任意の行数を入れて任意の行に移動する
  • x:カーソル位置の文字を削除
  • yy:カーソルのある行をコピーする
  • dd:カーソルのある行を削除する
  • p:カーソル位置の後ろにコピーした内容をペーストする

 

文字列の検索を行うコマンド

また、vimでは文字列の検索を行うこともできます。

こちらもノーマルモードでの使用になります!

 

まず、/の後に検索したい文字列を入力する

 

Enterキーを押すと、検索対象にカーソルが合う

 

「n」を押すと次の検索対象に移動する

 

「N」を押すと前の検索対象に移動する

vimでは、こんな感じで簡単に検索も出来ちゃいます^ ^

 

最後に

 

今回はvimの使い方について解説しました!

 

今後もさらに多くのvimの使い方を学んでいって、

vim初心者からvim中級者くらいにはなりたいと思います^ ^笑

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

今後も、どんどん記事投稿を行なっていくので、

よければ、応援の方お願い致します(*^ω^*)

 

それでは!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© .i DO WHAT I WANT , 2021 All Rights Reserved.